マリリニュージーランドのマヌカハニー

一般的なマヌカハニーは、色々な養蜂家の蜂蜜を混ぜて作る所もありますが、マリリニュージーランドのマヌカハニーは、全てが自社生産で作られています。
マヌカの森という、マヌカの花だけが群生している所で蜂蜜を作っているのです。
そして高い技術のお陰でイギリスなどでは医療用にも使われています。
また、分析書と認定書もあるので信頼ができ、安心安全なのです。

使い分けがオススメ?

マリリニュージーランドのマヌカハニーには、MGSが8+や16+など種類があります。
どれが良いのかなど分からない方も多いとは思いますが、簡単に言うと数字が高いほど高濃度と言う事になります。
そして、使い分ける事で長く続けていける事が出来るとマリリニュージーランド社は考えています。
例えば、

8+は、毎日の健康管理に手軽に使い始める事が可能です。
12+は、1番多くの人に使われている物で、健康維持など日常的に使い続けたい時にオススメです。
16+は、喉の炎症や風邪の引き始め、ニキビなど気になる症状が出たときに使う事をオススメします。
20+は、いざという時に持っていると安心です。

マヌカハニーは濃度が低くても貴重ですが、その中でも1番貴重なのが20+です。
咳が続いている時や声が出ないくらいの炎症を起こしている時などに使うと良いでしょう。

虫歯にもマヌカハニー

ピロリ菌の抑制や喉の痛みなどの風邪の症状の時などにマヌカハニーが良い事を知っている人は多いと思いますが、他にも効果が期待できる事がいくつかあるのです。
それは虫歯菌です。
甘いのに良いの?と疑問を持つと思いますが、歯磨き粉の代わりに使用すると虫歯だけでなく、歯周病や口内炎なども防いでくれるのです。

マヌカハニーに含まれるフルクロースとグルコースは虫歯になりにくい糖分と言われているので、虫歯などの口内トラブル対策にはオススメなのです。
歯磨き粉の代わりに使う事に抵抗がある場合は、マヌカハニーを水で溶かしてうがいをするだけでも良いので試してみて下さい。