ハニーカンパニーのマヌカハニー

ハニーカンパニー社はマヌカハニーの本場であるニュージーランドにある会社です。
ハニーカンパニーのマヌカハニーはニュージーランド南島北端に位置するブレナムで作られています。
ブレナムはワインの名産地でもあり、マヌカを育てるのにとても環境の土壌に恵まれた土地です。
マヌカハニーは従来のはちみつと比べてややクセが強い味ですが、ハニーカンパニーでは食べやすさをとても重視しています。
それはハーブに似たようなすっきりとした甘さで、コクの深い味わいです。

舌触りも滑らかで、やみつきになってしまう人も多いそうです。
独特のクセは少ない事からそのまま食べる事もできますし、トーストに塗ったり料理に加えるのも美味しいです。

3種類のマヌカハニー

ハニーカンパーニーでは3種類のマヌカハニーをご用意しています。
「マヌカハニー」「マヌカブレンドハニー」「マヌカハニー+5」です。
マヌカブレンドハニーとは、百花蜜にマヌカハニーを50%ほど加えたものです。

通常のマヌカハニーもクセは少ないのが魅力ですが、百花蜜が加わった事でよりクセがないので初めての人におすすめします。
一方、マヌカハニー+5は通常のマヌカハニーよりも活性力が少し高いマヌカハニーです。

味はよりコクが強い風味となっており、よりマヌカハニーの効果を得たい方におすすめします。
従来のマヌカハニーよりも低価格なので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

世界的にも人気なマヌカハニー

マヌカハニーには健康には欠かせないアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが通常のはちみつより多く含まれています。
なので、食べるだけでも健康つくりのサポートに優れているはつみつなのです。
そんなマヌカハニーはニュージーランドの一部に自生するマヌカと呼ばれる木に咲く花から抽出されたはちみつになります。
マヌカの花はニュージーランドでしか自生しておらず、花も1年に6週間しか咲かないことからマヌカハニーはとても希少なはつみつなのです。