はちみつにこだわるハニーマザー

マヌカハニーは薬のような味がするという声もありますが、作物と同じように育った地域によってマヌカハニーもそれぞれ違った味になるそうです。
ハニーマザーでは誰でも美味しく、毎日食べたいと思うほど味の良さにこだわったマヌカハニーを提供しています。
マヌカは無農薬で育て、はちみつの巣箱も人工的なものを近くに置かず大自然の中ではちみつを採取しているそうです。
マヌカハニーの栄養素に影響を与えないように、瓶詰から輸入時の温度管理まで厳重に対策をとって日本で販売しています。
ハニーマザーでは多くの人に美味しく栄養血が高いマヌカハニーを提供をしようと、とことんこだわっているのです。

UMFマヌカハニーを食べよう

ハニーマザーでは抗菌活性力が高いUMFマヌカハニーを扱っています。
UMFの数値には5+、10+、15+、20+の4段階があり、最大数値の20+は高い活性力があるため健康志向の方によく求められる傾向にあります。

しかしUMFが高くなるほどマヌカハニーの味のクセが強くなるので、初めての人は低い数値のものか数値にこだわらないスタンダードマヌカハニーがおすすめです。

UMFが高いマヌカハニーを食べ続けるのは健康維持に良いと思いますが、ハニーマザーではあくまでも数値は参考にして毎日取り続ける事を推奨しています。