マヌカハニーの成分について

一般的な蜂蜜にも抗菌作用が含まれている物はありますが、マヌカハニーは「メチルグリオサール」と言う通常の蜂蜜には無い抗菌成分が含まれています。
体内でも分解される事が無いので、殺菌力が無くならないのです。
これにより、様々な病気や怪我の治療に使われたり、健康食品として利用する人が増えてきたのです。

マヌカハニーの人気の秘密

マヌカハニーには殺菌成分が多く含まれ栄養価も高い事もあり、雑誌やテレビなどでも度々紹介されてきました。
そのお陰もあって、最近では様々な場面でマヌカハニーが使われています。
ピロリ菌の繁殖を抑える働きがあるから利用している人は多いと思います。
日本人の半数以上が感染していると言われているピロリ菌の殺菌や抑制にマヌカハニーはおススメ出来る商品です。
また、炎症を抑える働きがあるので、風邪の引き始めに摂取すると改善する事があります。
喉が痛い時や鼻詰まりの時などの風邪の症状が出た際に、そのまま舐めたりお湯で割って飲む人が多くいるようです。
また、ビフィズス菌を増やす整腸作用もある為、便秘や花粉症にも良いと言われています。
体の内側だけではなく、美肌にも効果が期待できるマヌカハニーは、パックなどで使用したりすると、保湿成分によってお肌のアンチエイジングに期待が持てます。

マヌカヘルスのマヌカハニーの安全性について

マヌカヘルス社のマヌカハニーは、抗生物質や農薬を一切使用していなく、厳格な商品管理によって生産されています。
ニュージーランドにしか生息していないマヌカの花の蜜100%だから、自然そのままの甘味を堪能でき、1歳以上のお子様から大人まで美味しく召し上がれます。

マヌカの花は約4週間しか咲かない貴重な花です。
その貴重な花の成分をうまく利用し、風邪を引いてしまった時などのサポート的な役割として使うなどし、毎日の暮らしをより健康にしていきましょう。