マヌカハニーの風味ととレモンのさっぱりした酸味の組み合わせが絶妙でついついたくさん食べてしまう美味しさです。

【材料】
(5人前)
バター    100g
サラダ油    100ml
マヌカハニー    40g
砂糖    100g
卵    1個
レモンの皮のすりおろし    1個分
レモン果汁    1/2個分
ベーキングパウダー    小さじ1.5
重曹    小さじ1
牛乳    250ml
薄力粉    200g

【作り方】
1、中くらいのお鍋にバター、サラダ油、マヌカハニー、砂糖を入れ、マヌカハニーとバターがしっかり溶けきるまで弱火で混ぜます。

2、材料がよく混ざったら、火からおろし、卵が固まらない温度に冷ましてから卵を加え、よく混ぜます。

3、 牛乳にベーキングパウダーと重曹を入れ、軽く混ぜます。

4、2に3を加え、レモンの皮のすりおろしとレモン果汁を混ぜ、薄力粉を少しづつ加えて混ぜます。

5、4をマフィン型に流し込み、180度のオーブンで約20分焼きます。焼き上がったらラックで冷まして完成です。

【調理のポイント】
重曹を入れることで、しっとり、ふんわり感が持続します。2日後でも美味しく食べられます。


【投稿者】ひな 23歳

【プロフィール】
昔から母の手伝いでお菓子や料理を作ることが多く、小学高学年になると母の料理本などで自作しておりました。
高校生になって少しずつ元のレシピにアレンジを加えたりオリジナルレシピを作ったりしていました。

【マヌカハニーを愛用している理由】
様々な健康面へのメリットがあるので普通のはちみつを食べるより断然マヌカハニーをおすすめします。