バターでつくるマフィンよりあっさりと軽いので朝食にぴったりです。
ホットケーキミックスには少しだけバニラの香りがありますが、香りの強いマヌカハニーのおかげで手作り感のあるオリジナルマフィンになっています。

【材料】
マフィン型(大なら4個 中なら6個分)
ホットケーキミックス  1袋(200g)
生クリーム  100㏄
卵  1個
オリーブオイル(サラダ油でも)  大2(24g)

【調味料】
マヌカハニー  50g
牛乳  大2(30㏄)

【作り方】
1. 卵液をつくりマヌカハニーを混ぜます。

マヌカハニーはかためです
卵液とマヌカハニーを混ぜたところ

2、ボールで卵をよく溶きほぐし、生クリームを加えて泡だて器でよく混ぜます。
さらにオリーブオイルを加えて混ぜておきます。オリーブオイルはこのとき分離しても大丈夫です。

3、マヌカハニーを耐熱の器に入れて電子レンジ600Wで20秒ほどあたためてとろりとさせます。
室温に戻しておいた牛乳を少しずつ加えてマヌカハニーを溶きのばしておきます。

4、オーブンと型の準備をします。
オーブンを180℃に温めておきます。
マフィン型を用意しておきます。

5. 生地を完成させて焼きます。
1.の卵液に2.の溶きのばしたマヌカハニーを加えて泡だて器でよく混ぜ、ホットケーキミックスを加えてそのまま泡だて器でなめらかになるまで混ぜます。
マフィン型に6~7分目まで入れて、180℃に予熱しておいたオーブンで20分焼きます。

ふくらむので生地は6~7分目
焼き上がり

【きれいな形に焼きたいときは】
6分ほど焼いたころ、生地の表面が乾いてくるので包丁の先で十文字の切り目を真ん中に入れておきます。
そのとき、天板の前後を入れ替えると熱の通り方がより均一になります。
竹串を刺してみて生地がついてこなければ焼き上がりです。

包丁で切れ目を入れたところ

【調理のポイント】
バターをクリーム状に練るという面倒な部分をなくすために生クリームをつかいました。
軽量いらずのホットケーキミックスを使っているので朝食などに手軽に作れますよ!
マヌカハニーはそのままではペースト状で硬いので、混ぜやすくするためにレンジで温めて普通のはちみつの硬さにしています。
ホットケーキミックスを入れたとき「ヘラに持ちかえてさっくり混ぜる」というのは難しいので、そのまま泡だて器で混ぜてしまって大丈夫です。

家庭で食べるなら形が悪くても問題ないと思いますが、プレゼントにするなど見栄えがきになるときには、作り方4.のように切り目を入れておくとちゃんと真ん中が膨らみます!


【投稿者】りら1号 47歳

【マヌカハニーを愛用している理由】
冬には風邪やインフルエンザの予防のため、小さじ半分程度のマヌカハニーを帰宅後になめています。
香りがとても好きなので、お菓子や料理にも使っています。