塩分少な目で、素材の味をしっかりと楽しめます。
マヌカハニーがトマトの味を引き立ててくれ、実はしっかりと味が付いています!
バターやハニーが効いた甘めな味わいになっているので、塩味が足りないという場合は、ケチャップを少々混ぜるとよいです。

【材料】
(2人分)
鶏もも肉  2枚
たまねぎ  1個

【調味料】
小麦粉  大さじ2
しお、こしょう  適量
マヌカハニー  大さじ2(木製のはちみつスプーンで1掬い位)
赤ワイン  50cc
水50cc
ブイヨン  1個
バター  20g
ケチャップ  大さじ2
ローズマリー、パセリ (あれば)

【作り方】
1、鶏肉2枚を一口大に切っていきます。

2、皮でない方をブスブスとさしていきます。
筋は切っておきましょう。

3、鶏肉はボールにうつして、小麦粉、塩、コショウを一振り
小麦粉が全体に絡むように揉みます。

4、フライパンにオリーブオイルを敷きます。
苦手ではない方は、ニンニクをほんの少し入れて香りづけもGOOD

5、皮を下にして、お肉を先に炒めます。
初めは強火(180)、皮に焼き色がついたら、中火(160)にして全体的に焼き色をつけます。

6、焼き色がついたら、油を切ってボールに移します。

7、玉ねぎは6分の1カット。

8、玉ねぎをばらしてオリーブオイルで炒めます。中火(170)
透明度が出るまで炒めます。

9、ホールトマトはボールに入れてつぶしておきます。

10、フライパンに炒めたお肉、ホールトマト、水、ワイン、ブイヨンを入れて煮込みます。
蓋をして中火(170)。たまに混ぜながら焦げないように。

11、ある程度水分が飛んだら(大体30分くらい)
バターとはちみつを入れて、弱火(150~160)でさらに30分煮込みます。
このとき弱火でも焦げ付きやすくなるのでこまめに混ぜて下さい。

12、最後にパセリを飾って完成!

【調理のポイント】
バター、マヌカハニーは焦げやすいので最後の方にいれて煮込むのがポイント。
トマトの酸味をうまく消してくれます。
トマトのすっぱさが苦手なお子様でも食べられるようになると思います。


【投稿者】ゆうこ 29歳

【マヌカハニーを愛用している理由】
初めて口にした時、濃厚で香り高く、日本で口にするものと全く違うという印象でした。
植物のような香りが苦手で、あまり口にしていませんでしたが、高い美容効果や殺菌作用が注目されはじめ、積極的に取り入れるようになりました。
今回紹介した料理は、香りが苦手という方も試せると思いますので、ぜひ試してみてくださいね!