ほんのりとしたマヌカハニーの甘さと、程よいガーリックとハーブの香りでお酒も進む一品です。

【材料】
(4人前)
チキンもも肉    500g
マヌカハニー    大さじ3
バター大さじ    マヨネーズ大さじ3
すりおろしにんにく    小さじ1
付け合わせ野菜(ベビーリーフ、パプリカ、しめじ)

【調味料】
塩コショウ    少々
イタリアンハーブミックス    少々

【作り方】
1、一口大にカットした鶏肉に、塩コショウを振りナイロン袋に入れます。
その中にマヌカハニー、すりおろしにんにく、イタリアンハーブミックスを入れもみこみ、15分寝かせます。

2、熱したフライパンにマヨネーズとバターを入れて溶かします。

3、 ナイロンから取り出したチキンをいれ、蓋をします 表面がこんがりと焼けるまで、じっくりと中火で焼いていきます。

4、中まで火が通ったら、いったんチキンを取り出し、付け合わせをのこったソースとあえながら炒めます。

5、彩りよく器にベビーリーフと付け合わせの野菜をのせ、チキンを盛り付け、最後に残ったソースをかけて完成。

【調理のポイント】
パンチを効かせたい方は、塩コショウを多めに振った方が良いです。
かりっとした触感を楽しみたい方は、打ち粉として小麦粉をチキンにまぶしてから焼いてください。
付け合わせの野菜は、ブロッコリーや絹さや、かぶなどお好みのお野菜をご利用ください。


【投稿者】ポワゾン 37歳

【マヌカハニーを愛用している理由】
マヌカハニーは、通常のはちみつとくらべて粘り気がおおく、料理と組み合わせると、しっとりとした舌触りになります。
とくにチキンと相性がよく、照りを鮮やかに出してくれます。
マヌカハニー独特の風味が、より味に深みとコクを出してくれるので、隠し味として甘みを付ける砂糖代わりに利用しています。 砂糖に比べてカロリーは低く、とてもヘルシー。
スパイスやハーブとも相性抜群なので、大変使い勝手の良いお気に入りの隠し味アイテムです。